カーシェアリング 口コミ・評判・特徴 |カーシェアリング徹底比較【2018年最新】

【新サービス】ドコモのdカーシェア

カーシェアリング会社の比較(口コミ・評判・データ)

カーシェアリングTOPイメージ

カーシェアリングの比較は評判・データをチェックしよう!

今、人気のカーシェア(タイムズカープラス、オリックスカーシェア、カレコ、dカーシェア)のサービス特徴、会員数、登録台数、ステーション数、料金等のデータを比較。また、カーシェアリングのメリット、デメリット・問題点、料金、保険、事故対応、カーシェアリング会社選び方、マイカーやレンタカーとの比較等、カーシェアが初めての人にわかりやすくまとめました。

 

 

マーカーからカーシェアリングに変更した理由

わが家も今話題のカーシェアリングを始めてみました。
最初、Carカー(車)をShareシェア(共同)するって、どういうことなんだろう?とただ漠然と思っていました。カーシェアリング タイムズカーシェアリング オリックスカレコの名前はネットの口コミや評判、街で見かける看板やチラシなどから知っていました。

 

私がマイカーからカーシェアリングに切り替えた理由をお話します。私は横浜に住む40代のサラリーマン。妻と子供2人の4人家族。家計のことをいろいろ考えて、愛車のオデッセイをまず、車の一括査定サイトで無料査定でチェックした後、買い取ってもらい、カーシェアリング 個人で始めました。近所に車を借りるステーション(無人駐車場)が増え、各社のカーシェアリング 料金を比較しながら車種も話題のエコカーから外車まで選べるので、毎回、家族でワイワイ言いながら車種選びをしています。

 

カーシェアリングタイムズ・オリックス看板

 

カーシェアリングのきっかけは、家の近くのガソリンスタンドが続けて3店も閉店したことです。給油も車検も一番近いガソリンスタンドでしていたので、とても困りました。それとは逆に、カーシェアリングができる駐車場(特にタイムズプラスが多い)カーステーションが近所になんと5件もできました。

 

まずはパンフレットやインターネットでカーシェアリングのメリットマイカーとの比較レンタカーの違い、料金や保険、事故や故障などのトラブル対応等をいろいろ調べました。マイカー所有の場合だと維持費(車のローン、税金、車検、駐車場代、保険代、ガソリン代 等)が経済的に負担となりますが、カーシェアリングの場合、月額費用以外は使った分だけの費用なので大変経済的だというのがわかりました。
高い維持費を払って、私のように週末ドライバーという方も多いのではないでしょうか。私の場合、料金のシミレーションしたところ、マイカー所有と比較して少なくとも年間約25万円〜30万円ぐらいコストダウンできそうです。

 

※キャンペーンやお得な利用料金のコースがいろいろあるので、まずは下記のおすすめカーシェアリング会社でチェックしてみましょう。

 

【新サービスのご紹介】
★カーシェア&レンタカー&マイカーシェアが使える新サービス!

 

>>ドコモのdカーシェア詳細・登録へ

 

 

カーシェアリングを利用するメリット

カーシェアリングのメリット

◎カーシェアリングのメリットを5ポイントまとめました。

低コストで経済的です。

マイカー所有の場合だと維持費(車のローン、税金、保険、車検、駐車場代、ガソリン代 等)が経済的に負担となりますが、
カーシェアリングの場合、月額費用以外は利用した分だけの費用なので大変経済的です。
マイカー所有で週末ドライバーという方も多いのではないでしょうか。一度ご利用パターンに合わせて比較してみてはいかがでしょうか。

 

短時間(15分〜)での利用ができる

レンタカーと比べて、より短時間での使用ができます。家族の送迎、短時間の外出や荷物の多い時など用途に合わせたプチ利用にとても便利です。 (レンタカー:6時間〜、カーシェアリング:15分〜)

 

24時間365日いつでも利用できる

いつでも利用ができる。

 

スマホ、パソコン、携帯で予約ができる。

会員登録すると、後はパソコンや携帯電話で予約して最寄りのステーションへ行きカードキーを使って借りることができます。
(ステーションは無人の駐車場が一般的です。)

 

借りるステーションが急増中

例えば、最大手のタイムズカープラスだと全国約8000カ所のステーションが利用できるので便利です。

 

 

カーシェアリング問題点(デメリット)

では、問題点(デメリット)はどんなものがあるのかチェックしてみました。

 

利用できない時もある

子供のお迎えや買い物など、利用者の時間が集中する時間帯は利用できない場合がある。
短時間、便利に使えるので予約を早めにしておかないといけない場合がある。

 

運転操作の慣れの問題

初めての乗る車だと、車の操作に慣れるのに時間がかかる人とすぐ慣れる人がいます。つまり順応性ですね。

 

例を上げれば、ギアチェンジ(シフトレバー)方法、車の車幅や全長の把握、ワイパーの操作、サイドブレーキの位置、シート調整、ガソリン車の給油口、電気自動車の充電方法など操作関係に慣れる時間が必要な人もいるでしょう。

 

もし、マニュアルシフトしか乗ったことがない人がオートマ車に乗ると、すごく操作手順に違いを感じますよね。
でも考えてみれば、初めての自家用車の時もレンタカーを借りて乗る時も同じですよね。(^o^)

 

 

おすすめカーシェアリング会社

【新サービスのご紹介】
★カーシェア&レンタカー&マイカーシェアが使える新サービス!

 

>>ドコモのdカーシェア詳細・登録へ

 

 

私も、カーシェアを始める前にカーシェアリング会社をいろいろ比較チェックしました。
最終的には家の近所にステーションが多かったタイムズカープラスに決めたのですが、もし、オリックスカーシェアが近所にあれば、タイムズと両方、会員登録して用途に合わせて、家族で使い分けたでしょう。また、首都圏だと学生にメリットが多く、魅力的な車種が豊富なカレコがおすすめですね。ぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

 

最大手でカーステーション数、保有台数1位のタイムズプラス、諸経費込み・長時間でも安心パック料金! がポイントのORIXカーシェアリング、首都圏と輸入車に強く学生には特典が多い三井のカレコ

 

カーシェアリング比較ランキング(実績&好評の3社)

Checkマークタイムズカープラス

 

【タイムズカープラス】
全国主要都市にあるタイムズ(Times)のパーキングが利用できます。ステーション数、料金プラン、車種、保有台数No.1!キャンペーンも実施中。
運営会社:タイムズ24株式会社

 

【タイムズカープラス公式サイト】

▼(登録1分・利用無料)▼

詳細・登録はこちら

 

 

Checkマークカレコ・カーシェアリングクラブ

 

【カレコ・カーシェアリングクラブ】
首都圏を中心にカーステーションを1100台以上設置。料金プラン、車種も豊富。学生は月会費4年間無料!予約も利用も24時間いつでもOK!ケータイひとつで近くのカレコに乗れます。予約は2か月先まで可能。キャンペーンが豊富で、入会時のユーザー様のコスト負担は実質ゼロ。業界最安クラスの料金が魅力。『三井のリパーク』を中心に、ステーションを拡大中。
運営会社:三井不動産リアルティ株式会社

 

【カレコ・カーシェアリングクラブ公式】

▼(登録1分・利用無料)▼

詳細・登録はこちら

 

 

Checkマークオリックスカーシェア

 

【オリックスカーシェア】
オリックスカーシェアは、全国1,531ヶ所のカーステーション。シンプルでわかりやすい、お得な料金設定(15分200円〜)/月額基本料0円プランあり。(6時間3,500円〜長時間パックもお得)。 オリックスのグループ会社。 キャンペーン実施中。
運営会社:オリックス自動車株式会社

 

【オリックスカーシェア公式サイト】

▼(登録1分・利用無料)▼

詳細・登録はこちら

 

 

 

タイムズカープラスイメージ2

カーシェアリング会社の会員数比較

まず、カーシェアリング会社の会員数比較をグラフと表にまとめました。
国内で会員数の多い順にソートしました。

カーシェアリング会社の会員数BEST10

カーシェアリング会社の会員数グラフTOP10

 

順位

名称

運営会社

会員数(人)

1

タイムズカープラス タイムズ24

783,282

2

オリックスカーシェア オリックス自動車

170,050

3

カレコ・カーシェアリングクラブ(careco) 三井不動産リアルティ

57,058

4

アースカー 潟Aース・カー

24,584

5

名鉄協商カーシェアcariteco(カリテコ) 名鉄協商

20,150

6

カテラ 潟Aスク

9,000

7

モビシステム 西尾レントオール

5,300

8

エコロカカーシェアリング 日本自動車サービス開発

4,784

9

Ha:mo RIDE トヨタ自動車梶Aユーピーアール

3,653

10

き〜☆モビ 安城市創蓄省エネルギー・プロジェクト推進協議会

1,801

※出典:公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団(2017年3月調べ)
※グラフト表は当サイト側で作成

カーシェアリング会社の車両台数比較

カーシェアリング会社の車両台数比較をグラフと表にまとめました。
国内で車両台数の多い順にソートしました。

カーシェアリング会社・車両台数BEST10

カーシェアリング会社の車両台数グラフTOP10

 

順位

名称

運営会社

車両台数

1

タイムズカープラス タイムズ24

17,492

2

オリックスカーシェア オリックス自動車

2,600

3

カレコ・カーシェアリングクラブ(careco) 三井不動産リアルティ

1,761

4

モビシステム 西尾レントオール

1160

5

名鉄協商カーシェアcariteco(カリテコ) 名鉄協商

386

6

アースカー 潟Aース・カー

257

7

エコロカカーシェアリング 日本自動車サービス開発

200

8

カテラ 潟Aスク

140

9

石巻コミュニティ・カーシェアリング事業 (一社)日本カーシェアリング協会

109

10

Ha:mo RIDE トヨタ自動車梶Aユーピーアール

103

※出典:公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団(2017年3月調べ)
※グラフ・表は当サイト側で作成

カーシェアリング会社のステーション数比較

次にカーシェアリング会社のステーション数比較をグラフと表にまとめました。
国内でステーション数の多い順にソートしました。

カーシェアリング会社のステーション数BEST10

カーシェアリング会社のステーション数比較
カーシェアリング会社のステーション数グラフTOP10

 

順位

名称

運営会社

ステーション数

1

タイムズカープラス

タイムズ24

9,091

2

オリックスカーシェア オリックス自動車

1,531

3

カレコ・カーシェアリングクラブ(careco) 三井不動産リアルティ

1,159

5

名鉄協商カーシェアcariteco(カリテコ) 名鉄協商

304

4

アースカー 潟Aース・カー

257

6

カテラ 潟Aスク

110

8

エコロカカーシェアリング 日本自動車サービス開発

105

7

モビシステム 西尾レントオール

79

9

Ha:mo RIDE トヨタ自動車梶Aユーピーアール

51

10

き〜☆モビ 安城市創蓄省エネルギー・プロジェクト推進協議会

43

※出典:公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団(2017年3月調べ)
※グラフ・表は当サイト側で作成

カーシェアリング会社開始年月の比較

カーシェアリング会社の開始年月を表にまとめました。
国内で開始年月の古い順版にソートしました。

カーシェアリング会社・開始年月BEST10

順位

名称

運営会社

開始年月

1

オリックスカーシェア オリックス自動車

2002/4

2

カシェリ/レノファ山口カーシェアリング ユーピーアール

2003/?

3

OUR CAR 笈レ動サポート

2003/2

4

志木「手作りカーシェアリング」 利用者、NPO法人「志木の輪」

2004/5

5

ちょこモ倶楽部 NPO法人タウンモービルネットワーク北九州

2005/1

6

カテラ 潟Aスク

2005/11

7

タイムズカープラス タイムズ24

2005/2

8

モビシステム 西尾レントオール

2008/10

9

カーシェア四国 渇wレンタカー四国

2008/3

10

エコロカカーシェアリング 日本自動車サービス開発

2008/7


カーシェアリング会社エリア比較

カーシェアリング会社の実施エリアを見てみましょう。
順番は会員数の多い順にソートしています。

カーシェアリング会社実施エリア比較

名称

運営会社

実施エリア

タイムズカープラス タイムズ24 全国
オリックスカーシェア オリックス自動車 首都圏・中部・近畿・沖縄の14都府県
カレコ・カーシェアリングクラブ(careco) 三井不動産リアルティ 東京、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、岡山、沖縄
アースカー 潟Aース・カー 北海道、宮城、茨城、千葉、東京、神奈川、埼玉、愛知、静岡、兵庫、奈良、和歌山、滋賀、京都、大阪、広島、福岡
名鉄協商カーシェアcariteco(カリテコ) 名鉄協商 愛知、岐阜、三重、静岡
カテラ 潟Aスク 埼玉、千葉、茨城、東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡
モビシステム 西尾レントオール 全国
エコロカカーシェアリング 日本自動車サービス開発 東京(渋谷区、中央区、千代田区、港区)、大阪(大阪市)等
Ha:mo RIDE トヨタ自動車梶Aユーピーアール 愛知豊田市
き〜☆モビ 安城市創蓄省エネルギー・プロジェクト推進協議会 安城市

 

大手カーシェアリング3社の会社概要(タイムズカープラス・オリックスカーシェア・カレコ)

大手カーシェアリング会社3社の会社概要(設立/創業・資本金・本社・従業員数)を見てみましょう。

大手カーシェアリング3社の会社概要

■タイムズカープラス
タイムズカープラスイメージ
運営会社:タイムズ24株式会社
創 業:1971年8月26日
資本金:2,400百万円(2017.4.30現在)
本社所在地:東京都千代田区有楽町2-7-1
従業員数:765人(2017.4.30現在)

 

Checkマーク

>>タイムズカープラス

 

 

■カレコ・カーシェアリングクラブ(careco)
カレコイメージ
運営会社:三井不動産リアルティ株式会社
設立:1969年7月15日
資本金:200億円
本社所在地:東京都千代田区霞が関3丁目2番5号霞が関ビルディング 9階
従業員数:3,936名(単体)/4,926名(連結)(2017年4月1日現在)

 

Checkマーク

>>カレコ・カーシェアリングクラブ

 

 

■オリックスカーシェア
オリックスカーシェアイメージ
運営会社:オリックス自動車株式会社(オリックス株式会社 100%出資)
設立:1973年6月
資本金:5億円(2011年10月31日時点)
本社所在地:東京都港区芝3丁目22番8号
従業員数:2,419名(2016年03月現在)

 

Checkマーク

>>オリックスカーシェア